ルート66と映画

ルート66と関連のある映画たち
■ はじめに…
 ルート66関連の映画は意外と少なく,ストーリーの一部としてチラリと出てくる物がほとんどですが,そのチラリにも感動してしまうのがルート66フリークの性(さが)なのかも知れません。
 ルート66関連の映画をご紹介していく上で,誠に勝手ながら私の思い込みや強引な関連づけが多々出てくることと思いますが,あくまでも私個人の意見(又は思い込みであったり偏見であってりします)であり,それに対する責任は一切負えませんのでご理解の上お読み下さい。
 特に私の大好きなネイティブ・アメリカン(インディアン)とルート66の関わりの深さは個人的にも大きなシェアを占めておりますので映画の中でルート66=インディアンのようにインディアン関連の説明をする部分が多く出てくることと思いますが,ルート66を走る上でインディアンはとても関連深いと(私は)思っておりますので,お付き合い下さい。
 ここでは映画の内容についての解説は他の方々にお任せして,あくまでもルート66との関わり部分にスポットをあててお話ししていきます。
 ここでご紹介する映画が良い映画か,B級映画かは関係ありません。ルート66と関係があれば,それは良い映画なのです!!
 関係があると言っても私個人的に関係があるのであって,これを読まれている方には何の関係もない話も多く含まれていることと思います。そんな時は笑っちゃってくださいm(_ _)m
 これからルート66を知る上で読んで頂いている方のお役に少しでもたてれば幸いです。

■ 目次
怒りの葡萄(The Grapes of Wrath)1940年
 ルート66を語る上で外すことのできない名画
イージーライダー(Easy Rider)1969年
 ハーレー乗りのバイブル!! ロードムービーの傑作!!
レインマン(Rain Man)1988年
 ルート66ロードムービーの代表作!!
ハリーとトント(Harry & Tonto)1974年
 70年代アメリカ映画を代表するポール・マザースキー監督の傑作!!
アンタッチャブル(Untouchables)1987年
 シカゴを語るにはこの映画はマストムービー!!
ブルース・ブラザース(BluesBrothers)1980年
 ミュージカル映画の最高傑作!!
ハンター(Hunter)1980年
 スティーブマックイーンの遺作!!


ウインドウを閉じる


写真と白い文字(マウスオーバーすると文字が赤く変わる)はGoogle Mapや詳細サイトへリンクされています。
Google Mapはクリック後の表示に時間がかかることがありますので,気長にお待ち下さい。場所によってはその付近までの表示しかできない場合がありますので,その場合は根気よく付近を探索して下さい。
Google Map上の位置には個人的な思い込みなどもあります。ご理解の上ご利用下さい。